2013年05月15日

妙高の旅

5月の連休後に家族3人で父母の墓参りで久々に妙高へ。
出発当日の雨も夜には上がり、翌日からは五月晴れ。
高原の空気、懐かしい温泉、懐かしい山菜、そして
これも懐かしい頸城牛を食す。CIMG1616.JPG
愛犬は、残念ながら同伴できずペットホテルで留守番。
妙高の麓の赤倉は、いたる所に残雪が残り、昼間の初夏
を思わせる暑さから一変、朝晩は、肌寒い。
つくしや花開いた後のふきのとうが目に入る。
子供のころに練習したスキー場は、今は駐車場となっていた。
CIMG1613.JPG
posted by 宮越廣志 at 09:10| Comment(0) | 日記