2013年03月30日

モクレンと桜

CIMG1526.JPG寒かった季節が去って、降り注ぐ日差しが体に沁みいるように心地良い。午後の陽を受けて近くの桜並木を愛でに出かけることに。満開とはいかないが、白い木蓮の花がきれいに咲き満足。今年の桜は、幼稚園や小学校の入園式や入学式の日に合わせて満開になるといいのだが。
posted by 宮越廣志 at 16:13| Comment(0) | 日記

2013年03月19日

満1歳の瑠奈

CIMG1517.JPGCIMG1516.JPG我家の一員となって今ではすっかり主役の座を占め、元気に家中を飛び回る。お転婆ぶりは、ますます磨きがかかる。さみしがり屋で、半日でも留守にすると、必死にまとわりついて離れようとしない。
posted by 宮越廣志 at 08:19| Comment(0) | 日記

2013年03月16日

安心の交響曲

寒い冬も終わりの時が近づき、コート無しで電車に。向う先は、西宮。今日は安心できそう。現代音楽には、少々アレルギーを持つ身としては、今日の演奏会は、ブルックナーの作品。そして 久々にオーケストラの醍醐味を満喫。指揮者の下野竜也氏は、若く小柄だが、その指揮には、将来を予感させるものを感じる。演奏が終わって、もっとこの場を楽しみたいと思った人は、私だけではなかったのでは。演奏する楽員も生き生きとしていたようにすら感じられた。夕方5時を過ぎての春の日差しは、帰りの電車でも眩しく降り注いでいた。
posted by 宮越廣志 at 11:26| Comment(0) | 日記